お客様事例

我が家は花火大会の特等席。変形した敷地に二世帯で暮らす。

豊田市 S様・H様 category : 注文住宅
  • いつから物件探しに取り組まれていましたか?
  • 土地を購入する1年くらい前だから、2013年から2014年くらいでしょうか?最初から二世帯住宅を考えていて、結婚を決めたタイミングで土地を探し始めました。
    この土地は旗竿とよばれる、入り口が細くて奥が広いちょっと変わった形で駐車もしにくい…というデメリットもあったのですが、駅が近くて通勤に便利なエリアだったのが決め手になりました。
    結果的にこの土地を選んで正解でした。

  • 初めて知った時の、なごや百貨不動産の第一印象はいかがでしたか?
  • なごや百貨不動産さんは母の知り合いから紹介していただいて初めて知ったのですが…まず事務所のデザインの斬新さに驚きました!
    私たちが思い描いている事務所のイメージと違いすぎて。空間の取り方とかギャラリーみたいだなぁと。
    え?ほんとにここ事務所なの?とびっくりしました(笑)。

  • かわいらしい動物のキーフック。
  • なごや百貨不動産とのお付き合いを決めた理由は何でしょうか?
  • プランの模型を3つほど見せていただいたのですが、そのどれもがすごく斬新で!型にはまらないっていうか。
    その前にもハウスメーカーでプランをお願いしていたのですが、平凡な感じであまりぐっとこなかったんですよね。全然楽しくなくて。
    あと事務所のデザインはやっぱり強烈でしたね。
    そんなこともありこちらでお願いしよう!と決めました。

  • 提案したプランの模型を飾ってくださっていました。
  • 実際に完成した家に住んでみて、ご感想はいかがですか?
  • わたしたちが選んだ旗竿敷地は暗いと聞いていたので、ちょっと心配していたんですけど…でもトップライトと吹き抜けのおかげで部屋全体がとても明るくなり、まったく問題ありませんでした。
    あと遊びに来てくれる友人から
    「モデルハウスみたい!」と言ってもらえることが多いんです。それも嬉しいですね。
    ただ、吹き抜けを介して母親のテレビの音とこちらのテレビの音が干渉してしまうんですよね…(笑)そこだけは少し気になるかな。

     

  • 吹き抜けとトップライトで旗竿敷地でも明るく。
  • この家でお気に入りのポイントはどこですか?
  • いろいろあるんですけど…。まずキッチンですね。作業スペースが広くなったのでお料理しやすくなりました。二世帯住宅なのですがキッチンをひとつにしたんです。お料理は平日は母が、土日はわたしが基本的に作っています。自分の母親だからっていうのもありますがキッチンはひとつで十分でしたね。
    逆にお風呂と洗面所は2つずつ作ったんですけどこちらも大正解でした!住む前はひとつでいいんじゃないかなぁと思ったんですけどね、住んでみたらやっぱり2つあってよかったな、って思うことが多いです。母の提案を採用して正解でした!
    あとこの場所を決めた理由のひとつでもあるんですけど、おいでん祭りの花火がよく見えるんです。想像以上にきれいに見えたので感動しました。その点も気に入っています。
    家族の気配を常に感じるので、安心感もありますね。

  • 掃除の行き届いたキッチン。
  • こちらに住みはじめてから、一番変わったことは何ですか?
  • 以前より掃除をこまめにするようになりましたね。きれいな空間なのできれいに保ちたいなぁと思って。
    ほっとダイニングで一息ついてるときにふと
    「きれいだなぁ」
    って改めて感じる瞬間があります。

  • この家で、今後チャレンジしたいことなどありますか?
  • ガレージをつくりたいので、これからいろいろお店をまわってみようかな、と思っています。
    外構を中心にいろいろ手を加えていきたいですね。

  • ずらりと並んだスパイスの瓶。
  • 開放的ですっきりと片付けられたリビング。
  • なごや百貨不動産での物件探しや家づくりを検討されている方に向けて、一言お願いします。
  • せっかくお家を建てるのであれば、やっぱり自分の好きな、自分にとってぴったりな家を建てられる注文住宅をおすすめしたいです。
    わたしたちの希望や話をしっかり聞いてくれて、プランもたくさん提案してくれる、なごや百貨不動産さんにお願いしてよかったと思っています。

     

Share on : Facebook Twitter