お客様事例

デメリットをメリットに。変形地のよさを最大限に活かした家。

名古屋市昭和区 I様 category : 注文住宅
  • いつから物件探しに取り組まれていましたか?
  • 2年くらい前でしょうか?
    実は最初は、中古の戸建て住宅を探していたんです。でも名古屋市内の駅近く…となると価格も高くて。なかなか希望どおりの物件が見つからなかったんですね。

    もしかして安い土地を買って、家を建てるというのもありかも…?と思い始めました。
    名古屋市で駅近くの安い土地…ちょっと難しいだろうなぁと思いつつ、可能性を広げようと思って。
    それからは土地もあわせて探し始めました。

  • キッチンのかたわらでお絵かき。
  • なごや百貨不動産のことは、いつどのように知りましたか?
  • 実は、代表の間宮くんが高校時代の友人だったんです。
    設計事務所を営んでいるのは知っていたのですが、不動産会社も始めたと聞いて。

    不動産のことはよく分からないので、友人に相談できたのは心強かったですね。

  • なごや百貨不動産の第一印象はいかがでしたか?
  • 住宅の設計をなごや百貨不動産さんでお願いしたんですけど、はじめてのプレゼンのときは、想像を超えた内容でびっくりしました。
    「塔と緑化の壁?!かわいい!」と妻も喜んでいました。

    それをベースに設計段階でも
    「土間を小さく」とか「段差はなるべく減らして欲しい」とか、プランについてはいろいろと注文しました。

    でも外観については設計士さんが良いと思ってるイメージをそのまま残したいと思っていたので、基本的にはお任せしました。

  • 塔と緑の壁。
    緑の壁は年月をかけて育っていきます。
  • 物件探しで不安なことはありましたか?
  • 名古屋市街地でずーっと土地を探していたんですけど、やっぱり価格が高いんですよね。
    ほんとに自分たちの条件に適う土地って見つかるのかな…ってどんどん不安になっていきました。

    ようやく希望のエリアでお手ごろ価格の物件が出た!と思って見に行ったら今度はとんでもない変形地で(笑)。

    旗竿(入り口が狭く、奥が細くなっている土地)だし、下ってるしで…。ここに満足のいく住宅が建てられるのかなぁと不安でしたね。

  • グリーンの壁がポイント。
    I様がご自身でペイントされました。
    素晴らしい仕上がりです!
  • 他の不動産会社にも行かれましたか?(具体的にはどの会社ですか?)
  • SUUMOやアットホームなどのサイトで物件をいろいろ探していましたね。
    でもサイトに掲載される前にいい物件は売れてしまうんでしょうか?

    これ!という物件に出会うことはありませんでしたね。

     

  • 初めてなごや百貨不動産を知ってから、物件を決めるまでに、どのくらいの時間がありましたか?
  • その旗竿の物件を見つけてから、すぐに高校の頃の友人の間宮くんに相談しました。
    「買うべき!」と助言してもらったので、2週間以内には仮おさえしました。土地はタイミングですから、相談できる友人がいてよかったです。背中を押してもらいました。

     

  • 玄関から見たキッチンの様子。
  • なごや百貨不動産とのおつきあいを決めた
  • 僕の場合は間宮くんが友人だった…ことがきっかけですが、もちろんそれだけではありません。

    不動産のことと家のこと、どちらも相談できるというのも大きかったですね。
    見つけた土地も間宮くんに相談したことで購入する決心がつきました。

    その土地をどう活かして家を建てるのか。建築の知識があるからこそ、土地が選べるんだ、と実感しました。

  • 家づくりでの思い出を教えてください。
  • 土間のタイルについて、図面に目地を全部書いて提案してくれたので、「強い思いがあるんだな」と思いました。外観も含め、デザインに関しては提案してもらったことは基本的にすべて受け入れたような気がしますね。

    キッチンまわりのウッディな仕上げ感など、実際に空間になってみて、設計士さんの意図してたことが分かり、やってよかったなぁと思いました。

    きっと自分たちがもっと仕上げのことについて口を出していたら、ちぐはぐなデザインになってしまった気がします。

    プランや使い勝手のことはいろいろと要望を出しましたが、自分たちでは空間のイメージは分からなかったので、そのあたりはプロにお任せ、と言った感じです。
    そしてそれで正解だったな、って思っています。

  • ウッディなキッチンにグリーンのタイルがよく映えます。
  • 家族が自然と集まるコンパクトなリビングダイニング。
  • この家でお気に入りのポイントはどこですか?
  • 担当の設計士さんに
    「寝室は遊んでみてもいいかもしれません」と言われていたので、ウィリアム・モリスのちょっと変わったクロスを選びました。
    かわいらしい花柄で気に入っています。

    また、塔の吹き抜けを眺められるスタディコーナーもお気に入りのスペースです。将来は子どもと一緒に使いたいですね。

  • グリーンとイエローの花柄がすてきなウィリアムモリスの壁紙。ヨーロッパのお家みたいです。
  • こちらに住みはじめてから、一番変わったことはなんですか?
  • 以前は集合住宅に住んでいたので、子どもの足音などをとても気をつけていました。でも今は神経質にならなくてもいいので気がラクですね。

     

    あと脱衣室に、家事室とウォークインクローゼットをつくったので、
    すべてが同じ場所で片付くようになりました。

    居間などの共用部分が散らからなくなりましたし、ばつぐんに家事がしやすくなりましたね。

    その家事スペースの勝手口から物干し場へすぐ出られるのもポイントです。

  • 吹き抜けを眺められるスタディーコーナー。
    広々としていますね。
  • この家で、今後チャレンジしたいことなどありますか?
  • 子どもがもう少し大きくなって、手がかからなくなってきたら、土間のスペースで本格的にフラワー教室を始めたいと思っています。

  • なごや百貨不動産に対して、「もっと○○した方がいい」アドバイスがありましたら、ぜひ率直な意見をお聞かせください。
  • 設計士さんからの提案をすべて受け入れていたので、設計段階での変更によって仕様が少しずつ上がっていき、本見積もりのときには予算がオーバーしてしまいました。

    初期段階で予算のすりあわせがもう少しあってもよかったように思いました。

  • なごや百貨不動産での物件探しや家づくりを検討されている方に向けて、一言お願いします。
  • 家づくりは土地だけでも家だけでもありません。
    そこに自分たちが満足できる暮らしが築けるのかどうか、という視点もとても大切なことだと思いました。

    なごや百貨不動産は、土地と設計の知識があるので、自分の暮らしにどんな土地がぴったり合っているのか見極めてくれます。
    もしかしたら、自分たちの考える以上の土地を探してきてくれるかもしれません。

     

    住宅づくりでは、キッチンの収納や家事スペースのつくりかたなど、妻の描いた手描きのスケッチをそのまま実現してくれました!
    「家ってこんなに自由に建てられるんだ!」と驚きました。
    自分で家だから、こだわって作りたい!という方にぜひオススメしたいです。ぼくたちの好きなテイストなどを考えていろいろ提案してくれますよ。

Share on : Facebook Twitter