お客様事例

傾斜地を活かした豊かな空間

傾斜地を活かした豊かな空間
 

傾斜地とよばれる一見デメリットと思われがちな土地でも、アイデア次第で、十分魅力的なお家を建てることができることを、このお家は証明してくれます。

「Mount Box」と名づけられたこちらのお家は、約9mという高低差を最大限に活かした、平地ではできない楽しい仕掛けにあふれたお家です。

家の中はスキップフロアになっており、レベル差のある5つのフロアで構成されています。
窓は、各フロア間の動きや各居場所でのふるまいに合わせて配置しました。
また、それぞれのフロアを腰までの高さの壁で仕切り、常に家族の気配を感じることができるようデザインしています。
家族との距離感がちょうどよい、あたたかな空間のひろがるお家に仕上がりました。

GALLERY

クリックで拡大されます。

Share on : Facebook Twitter